どんなに素晴らしい才能があっても自爆するタイプとは?

諸葛孔明先生を人生の師と仰いでいる玄子(げんし)です。

孔明先生はその著書の中で「こんな人間にはなるな!」って教えを説いていて
それは、現代でも思いっきり共感出来るものばかり。

その中でも今回は
どんなに素晴らしい才能があっても、人生を失敗してしまう
二大自爆型残念なタイプをご紹介します。

二大自爆型残念なタイプってこんな人!

傲慢な人とケチな人

確かに、どちらもイヤです。

出来ることなら関わりたくないですよね。

今回は、傲慢な人について♪

傲慢さは墓穴を掘る

先日、中国の人が経営しているマッサージ店へ行ってきました。

中国語を普通に、構えずに、団体に属さずに、
私語を話せる機会って滅多にないので、ほぼ毎月行っていて、顔馴染み。

特に親しく話をさせてもらってる店員さんは、フレンドリーで穏やかな人なのですが
この日、意外な一面を垣間見ました!

マッサージを受けていると、横柄なオッサンの声が来店。

「俺は疲れているんだ!力をもっと入れろ!」「日本語分かるのか?」

静かな店内に響くオッさんの不快な声。

暫くすると
「あ=」店内に響くオッさんの悶え声!

それからまた暫くすると
「あ”ー!や”ー!ギャー!うぉー!」
店内に響くオッさんの雄叫び。

力をもっと入れろと言った手前、痛いとか、やめて!とは言えないらしく

「ぐぁあ”ぁあ”〜」
儚く響くオッさんの断末魔の叫び!

オッさんが叫び続ける中、私のマッサージが終わり、オッさんのいる部屋の前を通ると

「谢谢」(≧∀≦)

いつも親しくしている店員さんが、満面の笑みを私に向けながら、
オッさんにお仕置き、、、じゃなく心と力を思い切って込めてツボを押しまくり!

いつになく、素敵な笑顔でした!

当然、オッさんは傲慢な言葉を吐く隙さえ与えられず、違う意味で大人しくなりました!

まるでテレビのスカッとジャパンを見ている気分でした!
投稿しようかな( ̄∇ ̄)☆彡

っていうような、出来事がありました。

まさに、

傲慢さは命取り!百害あって一利なし

横柄、傲慢な態度を取られて嬉しい人っていませんよね?

例えそれが、客であろうと、目上の人であろうと変わりません。

優位な立場にあるからといって傲慢な態度を取る必要はどこにもないのに
傲慢な態度を権力や自分の偉さの象徴だと思い込んでいる人は、痛い目に遭います。

傲慢な人によって受けた心の傷が
違う形で、傲慢な人に返っていくのです。

言霊同様、行動も自分に返ってくるので言動には責任を持つのが
人間力の高め方の基本とも言えます♪

傲慢さと対照的な人って?

傲慢さの反義語は、謙虚さ。

大人しい、ダサい、自己主張出来ない、他国と渡り合えないっていう
謙虚さの上辺だけを捉えたイメージの強さからか、
謙虚さは今の時代、美徳じゃないっていうけど、
だったら傲慢な人が幅をきかせる世の中になってもいいのでしょうか?!

普通に考えても、、、考えなくても、イヤですよね!

本当に大事な事って、
たとえ時代の波風や、一時の勢いに淘汰されたとしても、
それでもやっぱり、最後まで残って星のように輝き続けるもの

孔明先生に学ぶと、謙虚さについては奥が深いので
また改めてお伝えしますが、

時代や風潮に流されることのない、
「こうありたい自分」を大事にしてくださいね!

傲慢な人に続いて、自爆型残念な人はこちら!

吝(ケチ)な人

特にお金に関しては言わずもがな。解りやすいですが

お金以外にもケチ、セコい人は、自爆型残念な人です。

倹約とケチの違いは?

特に気を付けたいのが倹約を装ったケチ。

違いの見分け方は色々ありますが一番解りやすいのは
ケチな言動は人に迷惑や不快感を与える。ってことです。

節約術!だと「ぉお〜」って感心されて本まで売れ、
「その手があったか!」と自分の生活でも取り入れようって思えますが

「そのケチな性格いいね!」「私もそのケチケチ生活、見倣う!」って人は
いませんよね?

また、普段は倹約していても、「ここぞ」って時に勝負しないと
友達が離れてしまったり、人間性を疑われたり、振られてしまったりと
何のための倹約なのか、本末転倒しちゃうことも!

恋になり損ねたのは「ケチ」がついたから!

私事ですが、以前、今は昔。

フランスの男性とメールで交流をしていて
日本へ旅行することになったので、会いませんか?
ということになりました。

あちらは、態々フランスから来てくれるので、
私も態々、最寄りの大都市まで高速バスを使って会いに行きました。

それまで、メールやスカイプでのやりとりで、
「ん?」って違和感はあったけど
全て日本語で対応してくれたので、言葉のせいだと思って、そのまま流していました。

 

そして、ご対面当日!!!!

「ん?」って違和感は気のせいじゃなかったと実感しました。

日本は物価や交通費、宿泊費が高いから、少しでも節約するのは解ります。
私も中国で三国志跡放浪をする時はバックパッカーなので、少しでも安く!は基本です。

で。それは全然良いのです。当然です。

が!問題は、一緒に夕食を食べましょう、って時間になり
手頃な値段で食べられそうな落ち着いた雰囲気の店を見つけて

「あそこ、どう?」って打診したのですが

「肉は美味しくない」←肉が有名な場所まで来て、、、
私は肉が大好きじゃ!って知っていてこの答え(^_^;

結局、夕食はコンビニでした。

コンビニ弁当。うん、美味しいし、安いし、いいよね。

一人旅には最適だよね〜。

とテンションを立ち直らせ、弁当代を払おうとしたら

「ここは、私がご馳走します!」とのこと。

そして、外に出て、弁当を手渡しながら言われたのはー

「好きです、付き合ってください」

この瞬間、他の人はどう思うか解らんけど、私は思ったよ。

私ってコンビニ弁当と引き換えに
付き合える程度の女なのかい!!!と。

なので「無理です」って即答しました。

それまでも違うな〜って感じていたのでこれだけが全てじゃなく
これが決定打になりました。

そして翌日、女友達と会って、肉を食べながら女子会♪をして
成仏できました〜。

ちなみにフランスの人とは、あれ以来、二度と会っていません。
もう二度と、会うこともないでしょう!

★孔明先生の文霊(あやだま)

ということで!今回の教えのまとめ。

****************

どんなに素晴らしい才能があっても

傲慢、ケチであれば

才能も人生と共に潰れてしまうだろう

********************

原典:諸葛孔明先生著*心書

心譯:玄子(げんし)

どんなに素晴らしい才能があっても自爆するタイプとは?” に対して2件のコメントがあります。

  1. 渋谷亜紀子 より:

    玄子さ~ん、
    まさに自爆的な人、います!!私の周りにもいます。そういう人とはこちらから縁を切るか、関わらないようにしてます。
    そしてケチな人・・・結構います。そういう人は自分にはお金をかける(ブランド物を買う、高いものを購入する)のに、お世話になった人にはケチでお礼もしなかったり、レストランで一番安いものを選んで食べたり、ホテルについてる朝食はあり得ないほどの大盛、昼と夜は抜きとかね・・私もいろいろありました。例外なくもう縁を切ってる人たちですが・・・お金の使い方って人の品位が現れますよね。成金みたいになんでもかんでも買えばいいってもんじゃないし、でも出すところは出さない人はちょっとお付き合いできないです。特に一緒に旅行とか行くとよくわかります。ちなみにフランス人結構ケチでヨーロッパでは有名ですよ。あとドイツ人、スコットランド人も結構ケチです!私の友達のイタリア人は自分のことにはケチだけど、友達にはケチなことはしない、でも自分のことでケチってそれが結構笑える・・っていう珍しい愛すべきケチもいます。本当のお金持ちって、お金の使い方や態度がスマートで憧れますね。私はお金持ちじゃないけど、そういう人をみると、ああ、素敵だな、こういう人になりたいな~って思います。

    1. 玄子(げんし) より:

      亜紀子さん♪初コメントありがとうございまする!!

      この話題だけでも夜通し話せそうな勢い(^-^)
      亜紀子さんの列挙された方々、「いるいる」「あるある」笑いと共感満載です!

      確かに、お金の使い方って、品位が現れますよね!
      出す時は出す、渋々せずに快く出す!じゃないとお互いに気が重くなっちゃいますよね。
      フランス人男、成都留学中にかなり高かったフランスの株を一気に著しく下げまくってくれました(^0^;)
      こういう時って個人ってよりも国代表みたいになっちゃうから、ある意味責任重大!?

      素敵な人はもちろん素敵だし、日本人が見倣うこと盛り沢山ですが
      「ここぞ」ってところでケチられると、シーンって感じになっちゃいますよね。

      亜紀子さんのイタリアのお友達、すてき!可愛い!
      そういう人って何かあったら金銭に関係なく助けようって思うし、
      一緒にいても空気がケチケチしていなくて、相手を想う心に余裕があっていいですよね。

      そういう人になれるよう、そういう人たちと付き合うのが一番ですね☆彡
      なので、素敵な亜紀子さんと交流出来てすっごく嬉しいです♪ありがとうございまする!

コメントは受け付けていません。